猫手政宗(ニャテマサムネ)を一人前の殿にするため、仙台の歴史や郷土料理、伝統工芸品、軍資金管理法などを伝授するコチュウロウの奮闘記

akiuten

秋保天守閣自然公園



◆仙台市太白区秋保町湯元字源兵衛原10
         022−398−2111

◆入場料 大人400円、小人(4才~小学生)100円



秋保天守閣公園入口

秋保天守閣自然公園

 仙台市中心部より、車で30分ほどで着きます。


 付属する日帰り温泉「市太郎の湯」(おとな770円)に入ると、入園料は無料になります。


 さらに、「そば処市太郎」と「市太郎の湯」にはセットメニューがあり、おそばを食べて、温泉に入って、公園を散策して平日1680円というものもあります。

秋保天守閣自然公園


秋保天守閣自然公園

 公園内は秋保石でできた奇岩巨石に小さな滝や錦鯉が泳ぐ池など、古き良き日本庭園的な面影を残しています。


 山の上まで公園になっており、いろいろな種類の広葉樹が多いので、紅葉の時期には山全体がさまざまな色で染められ飽きることがありません。

秋保天守閣自然公園


秋保天守閣自然公園

 園内には、小さな足湯と大きな足湯があります。

 もちろん秋保ですから温泉です。


 入口から入って奥のほうにある大きな足湯の写真です。

 湯ったりまったりしながら紅葉を眺めてきました。

秋保天守閣自然公園
秋保天守閣自然公園


秋保天守閣自然公園

 川側の、姉妹施設「木の家」(木地製品、焼き物、ガラス細工など展示販売しています)では、おいしいコーヒーが飲め、ロッジ村や芋煮会会場があります。


秋保名物のおはぎ


秋保のさいち

 秋保に遊びに行ったら必ずここに立ち寄り、おはぎを買います。

 秋保温泉街の中、秋保・里センターからホテル佐勘に向かう道筋にあります。

 地元ではかなり有名な店なので、駐車場に車を止めるのも大変なときもあります。 午後には売り切れになることも多いのでお早めに。

さいちおはぎ売り場

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional