猫手政宗(ニャテマサムネ)を一人前の殿にするため、仙台の歴史や郷土料理、伝統工芸品、軍資金管理法などを伝授するコチュウロウの奮闘記

safari

岩手サファリパーク



◆岩手県東磐井郡藤沢町黄海字山谷121-2
         0191-63-5660

◆入場料 大人2500円、小人(3才~小学生)1500円


 マイカー入場は、ひづめで引っかかれることや、つばを吐きかけられることを念頭において検討してください。

 背の高い動物が多いので、エサやりはバスでも十分にできます。

 バスに乗るときは、進行方向向かって右側がお勧めかな。

 みんなでエサをあげるので、午後遅くになってしまうとエサを手にしてもよってこなくなることもあるそう。 早めの時間の入場が動物に触れ合うコツですかね。

岩手サファリパーク えさ

 草食動物用のえさ 1000円なり
 少々高いですが、エサをあげるのは楽しいというか、このために行くのでぜひ購入を(バス内でも購入可)

 もちろん肉食獣のエリアは窓開け禁止です!


岩手サファリパーク内バス

 こんなバスに乗ってパーク内を周遊できます。


ベンガルトラ

 ベンガルトラ
 わたしのご先祖初代猫手政宗様もこのように勇猛な姿だったのでしょうか。


シマウマアップ

 こんなに近くまで動物が寄ってきます。
 動物園ではここまでは見れませんよね。


岩手サファリパーク内ホワイトライオン

 雄ライオンはいつもこんな風に寝そべっているそうです。

 下はホワイトライオンの肉球。うまく撮れました。
 我が猫手家の家紋と同じです。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional